保管サービスが利用できる羽毛布団クリーニング おすすめ9社をご紹介

当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。
布団の保管サービス が利用できる 宅配クリーニング

冬物をしまう季節になると、押し入れの収納の問題が発生します。

季節の変わり目は今までよりも薄手の布団を取り出して、厚みのある冬布団を収納しなければいけません。

収納スペースにゆとりがない場合は、夏のシーズンはより一層パンパンに……。

そんな時、

布団を綺麗にクリーニングしてくれて、ついでに次に使う時まで保管までしてもらえたら助かりますよね。

家が狭くて冬物の布団をしまうスペースがありません!

杏奈

安心してください! 保管つき宅配布団クリーニングに頼めば大丈夫ですよ。

保管つき宅配布団クリーニングを利用するメリット

  • 自宅の収納スペースに空きができる
  • 温度・湿度管理された専用倉庫で保管されるのでジメジメした時期も安心
  • 重くてかさばる布団を持ち運びしなくても良い

この記事では、保管つき布団クリーニングのおすすめ業者と、選ぶ時のポイントや利用方法などを解説していきます。

「布団をぎゅうぎゅうに入れたくない、だけどスペースがない」

「布団をクリーニングに出して、そのまま預かってもらいたい」

という方は是非この記事を参考にしてみてください。

ひろ

布団の丸洗いついての記事はコチラ↓も読んでみてね!

目次

保管サービスが利用できる布団クリーニング おすすめTOP3

  1. 〈きらきらウォッシュ〉
    安心品質の布団クリーニング専門店
  2. 〈カジタク 布団クリーニング〉
    大企業ならではのスケールメリットも
  3. 〈クリーニングモンスター 〉
    老舗ながら新進気鋭の宅配クリーニング店

No.1 きらきらウォッシュ

きらきらウォッシュ布団保管の画面
引用元:きらきらウォッシュ公式サイト
きらきらウォッシュの保管の特徴
  • 最長8ヶ月保管
  • 返却時期は希望月の「前半・後半」から選択
  • 圧縮オプションは布団1枚につき330円(税込)

きらきらウォッシュは布団専門の宅配クリーニング店です。

保管期間は「注文月の翌々月から最長で8ヶ月間」なので、実質最大で10ヶ月近い長期間の預けも可能。

しかも、それだけの期間預けての価格設定は割とリーズナブルです。

項目内容
8ヶ月保管つき
コース料金
布団1枚 10,010円
布団2枚 12,760円
布団3枚 15,950円
出せる布団掛け布団
敷き布団
こたつ布団
ベビー布団
毛布
肌掛け
ベッドパッド
オプション圧縮(1枚330円)
オーガニック洗剤(無料)
抗菌加工(1枚2,200円)
送料全国無料
 ※北海道 3,300円
  沖縄 4,400円
※出せる布団・出せない布団の詳細については公式サイトを必ずご確認ください

「布団のクリーニングはせっかくなので専門店にお願いしたいし、保管も利用したい」

という欲張りな願いを叶えてくれるのが布団クリーニングの専門店であるきらきらウォッシュです。

「きらきらウォッシュ」の口コミ記事はこちら↓

No.2 カジタク

カジタク布団クリーニング 保管
引用元:カジタク公式サイト
カジタク布団クリーニング 保管の特徴
  • 最長9ヶ月保管
  • 返却から14日以内 無料で再仕上げ
  • 3点パックは圧縮で返送される

「家事の宅配」こと「カジタク」は、イオングループの運営。

温度・湿度管理されたアパレルブランドも使用する専用倉庫で布団を保管してくれます。

項目内容
9ヶ月保管つき
コース料金
布団2点パック
14,795円
布団3点圧縮パック
20,405円
出せる布団掛け布団
敷き布団
こたつ布団
ベビー布団
ベッドパッド
肌掛け
毛布
オプション妨ダニ加工(1枚1,155円)
送料無料
 ※沖縄・一部の離島は利用できない
※出せる布団・出せない布団の詳細については公式サイトを必ずご確認ください

こたつ布団やベビー布団は上下で1カウント、毛布は3枚で1カウントなど、枚数を組み合わせてたくさん出したい場合に便利です。

「カジタク布団クリーニング」の口コミ記事はこちら↓

No.3 クリーニングモンスター

引用元:クリーニングモンスター公式サイト
クリーニングモンスター 保管の特徴
  • 最大10ヶ月保管
  • 保管をしてもしなくても料金は同じ、つまり保管料は無料
  • 無料で妨ダニ加工・抗ウィルス加工・消臭加工つき

クリーニングモンスターの運営会社は老舗のクリーニング屋さんです。

無料で3種類の加工と10ヶ月の保管つきと、保管を利用したい方にとっては特にリーズナブルな価格設定です。

項目内容
10ヶ月無料保管
つきコース料金
布団1点 9,570円
布団2点 12,870円
布団3点 17,270円
出せる布団掛け布団
敷き布団
こたつ布団
ベビー布団
毛布
肌掛け
敷きパッド
ベッドパッド
寝袋
オプション小物布団
シーツ・カバー類
枕類
送料無料
※北海道・一部離島 2,000円
 沖縄 4,000円(税抜)
※出せる布団・出せない布団の詳細については公式サイトを必ずご確認ください

注意点は、クリーニングモンスターは特に指示をしなくても布団が圧縮されて戻ってくる点です。

「返ってきた後もしばらくの期間布団をコンパクトにしておきたい!」という方におすすめです。

「クリーニングモンスター」の口コミ記事はこちら↓

目次に戻る→

保管サービスが利用できる布団クリーニング 選ぶ際のポイント

保管サービスを選ぶ際のポイント3つ

  1. クリーニング注文時、希望の返送時期に空きがあるか
  2. 圧縮の有無を選べるかどうか
  3. 返却時期の急な変更にどこまで対応してもらえるか。無料か有料か?

本来便利なはずの保管サービス。

保管内容が希望と違ったり、必要なタイミングに布団が間に合わなかった……。

なんて本末転倒なことになると悲しいですよね。

そのようなことにならないよう、事前に確認したいポイントは3つです。

1.クリーニング注文時、希望の返送時期に空きがあるか

保管つきの布団クリーニングは、布団を使わなくなった5~6月以降に出し、本格的に寒くなる前の10月頃返送してもらうという流れが最も一般的です。

クリーニングに出す時期は人によって多少ばらつきがあるかもしれませんが、布団が返却される時期は「10月」に集中します

ひろ

希望の返送時期に空きがないことがあるの?

杏奈

そうなのよ。布団の返送希望が殺到する10月は人気が最も高く、注文する際に最初から空きがない場合もあるので要注意よ。

後になればなるほど注文枠が埋まっていくため、対策としては、なるべく早い時期に保管付き布団クリーニングの注文を終えてしまうのが良いでしょう。

2.圧縮の有無を選べるかどうか

布団のクリーニングは圧縮して返送される場合と、圧縮せずに返送される場合があります。

圧縮されるかどうかはコースや会社によって違う:4パターン

  1. 注文時に「圧縮あり」か「圧縮なし」を選ぶことができる
  2. 全て強制的に圧縮されて返ってくる
  3. 圧縮なし
  4. コースや布団の種類によって圧縮だったりそうでなかったりする

圧縮は

「布団のためになるべく圧縮して欲しくない」派

「部屋が狭いから圧縮して返して欲しい」派

に分かれる重要ポイントです。

圧縮方法が希望通りかどうか、注文する前に確認しておくと良いですね。

3.返却時期の急な変更にどこまで対応してもらえるか。無料か有料か?

保管を依頼したのはいいものの、返ってくる予定はまだ先。

急激な気温の低下で予定が狂ってしまい、すぐに暖かい布団を返して欲しいなんてことも……。

  • 布団の返却の日時変更はどの程度柔軟に受け付けてもらえるか
  • 手続きは無料でしてもらえるのか、それとも別料金が発生するのか

会社によって違いますので、確認しておくと良いでしょう。

保管サービスが利用できる布団クリーニング 9社を比較

保管つき布団宅配クリーニングの以下の情報を集めました。

  • 保管期間
  • 保管を利用した場合のクリーニング料金
  • 圧縮して返送されるかどうか

保管を利用する際の参考にしてみてください。

業者名保管期間
(最大)
クリーニング
料金※
圧縮
お届け
カジタク9ヶ月2点
14,795円~
3枚コースは圧縮
きらきらWASH8ヶ月10,010円~選択制
(+330円)
クリーニング
モンスター
10ヶ月9,570円~有り
洗宅倉庫9ヶ月2点
13,508円~
(ゴールド会員価格)
なし
フラット
クリーニング
8ヶ月9,900円~有り
ホワイト急便
らくらく宅配便
9ヶ月8,580円~
なし
リアクア6ヶ月8,580円~
(羽毛布団)
なし
リコーベ12ヶ月2点
11,700円~
(クーポン利用時)
有り
リナビス12ヶ月10,500円~選択制
(+2,750円)
※「保管付きコース」を利用した場合の料金データです

布団の保管サービスはいつどうやって利用するのがベスト?

「保管つきの布団クリーニングは、布団を使わなくなった5~6月以降に出し、本格的に寒くなる前の10月頃返送してもらうという流れが最も一般的」

と先ほどもご案内しました。

布団をクリーニングに出すタイミング

冬布団を使い終わった後の春先から梅雨時までの間くらいに出すのが一般的。
間に合うのであれば夏に出しても大丈夫です。

杏奈

保管期間は4~6ヶ月ほどあれば十分なんです。

布団を受け取るタイミング

秋口に入る10月頃に受け取るのがベスト。
ただし、10月は急激に気温が下がることもあるので余裕をもった日程を組みましょう。

ひろ

冬布団の受け取りは9月下旬から10月下旬あたりが最もおすすめだよ。

杏奈

クリーニング会社によっては日時の変更を受け付けてもらえないところもあるので、受け取りのタイミングを決める時は慎重にしてくださいね。

保管つき布団クリーニングを注文する際の注意点

  • 2枚以上のコースの場合は、使用する季節が同じ布団同士を組み合わせる必要があります。
  • 「1枚だけ保管」や「1枚だけ早めに返して欲しい」などの要望は受けつけてもらえませんので、最も早く必要とする布団に時期を合わせるようにしましょう。

布団が戻ってきたらすること

戻ってきたばかりの布団は湿気を含んでいることもあるので、ビニールを開封して風通しの良い場所で数時間陰干しします。

そうすることで不要な湿気が飛び、布団がよりふっくらと復元してきます。

布団を圧縮で返送してもらい、圧縮したまま自宅で保管する場合はそのままでも構いませんが、半年を限度にすると良いです。

保管サービスつき布団クリーニング 利用の流れ

①保管つき布団クリーニングコースを選択

保管つきクリーニングコースを選びます。

②オプション、希望返送時期を選択

希望のオプションがある場合はオプションと、希望の返送時期を選択します。

③宅配キットをご自宅にお届け~梱包・集荷

注文してから数日後に宅配キットが届きますので、同梱されている「ご利用ガイド」などを参考にしながら布団を梱包します。

梱包ができたら指定の配送業者に集荷依頼の連絡をします。

④布団が工場に到着・検品・お布団をクリーニング

布団が工場に到着すると検品を経てクリーニングが開始されます。

⑥保管

クリーニング後、温度・湿度管理された専用の倉庫で保管されます。

⑦ご自宅にお届け

クリーニングされ、保管期間が終わった布団がご自宅に返送されます。

まとめ

保管サービスつき宅配布団クリーニングはこんな人におすすめ!

  • 荷物が多く、自宅の収納スペースに難がある人
  • 使わない期間中は預かっておいて欲しい人
  • 温度・湿度が適切に管理された環境で布団を保管して欲しい人
  • 重い布団をクリーニング店に持ち運びしたくない人

保管つき布団クリーニングで特に利便性が高くおすすめなクリーニング店をご紹介しました。

杏奈

かさばる冬布団を預かってもうと、省スペースになってすごく助かりますよ!

目次