リナビスとリネットはどっちがおすすめ? サービスの違いと使い分け方を解説!

当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。
リナビス&リネット サービスの違いと 使い分け

仕事や家事で忙しく、なかなか思ったタイミングにクリーニングを出しに行けない方にとって、宅配クリーニングはやめられない便利なサービスです。

宅配クリーニングの大手であるリナビスとリネット、サイトを覗いてもいまいち違いが分かりづらく、どちらを利用した方がいいのか判断に迷う方は多いかもしれません。

リナビスとリネット、両方使ってみた感想としては、

  • リナビスは衣替え時のまとめ出しと保管をしたい方
  • リネットは日常の利便性とスピード感にメリットを感じる方

に、それぞれ向いているようです。

杏奈

この記事では2大宅配クリーニングの特徴と違いを確認して、それぞれに向いた利用の仕方をまとめていきたいと思います。

ひろ

リナビスとリネットを利用する時の参考にしてみてね!

公式サイト

◆会員登録ですぐに使えるポイントプレゼント&使えば使うほどお得に

◆プレミアム会員登録で初回利用が本当にお得

目次

リナビスとリネットのサービスの違い

バスタオルとアロマ

リナビスとリネットのサービスの違いを、以下の項目から見ていきます。

  1. 料金
  2. オプション
  3. 保管
  4. 使い勝手
杏奈

リナビスとリネットって、比べてみると全っ然違います。

なおリネットは、この記事内ではプレミアム会員を前提として進めさせていただきます。

料金

料金はクリーニング本体の料金だけでなく、会費や送料といったものも含まれます。リナビスとリネットではそうした料金制度がかなり違います。

クリーニング料金

リナビスはパック制です。

パック制とは、10点出す場合は料金はいくらですよ、とあらかじめ料金が固定されているシステムのことです。

パック制は一見高そうにも感じますが、クリーニング料金の高いダウンやコートなどをまとめて出す時にはすごく割安になるのがメリットです。

リナビス料金1点あたり
3点コース7,800円2,600円
5点コース9,810円1,962円
10点コース14,900円1,490円
15点コース19,800円1,320円
20点コース23,500円1,175円
無料で12ヶ月保管つき

点数を出せば出すほど1点あたりの料金が抑えられるで、衣替えの時にダウンやコートを含めた家族分をまとめて出すのが最もお得。

保管までしてもらうと、本当に安く利用することができます。

杏奈

20点コースだと、1点あたり1,175円ですごく安いわね。

ひろ

なるべく回数を絞って、衣替えの時に服をたくさん出すようにしたらいいんだね!

リナビス公式サイトはこちら↓

一方リネットは、店舗型クリーニングと同じで衣類の種類ごとに料金が決まっていますし、何点出さなければいけないという制約がありません。

出したい数だけいつでも素早く出せるのがメリットです。

また、リナビスの場合は3点パックの7,800円が利用する際の最低料金ですが、リネットは送料が無料になる3,300円が実質の最低料金となります。

つまり、少ない料金でも気軽に出せるのはリネットの方です。

リネット料金
ワイシャツ484円
スーツ上下1,980円
セーター770円
学生服(上)1,155円
学生服(下)825円
ナース服1,650円
ダウン2,530円
リネット料金表より。他多数あり

毎日学校や仕事などで来ているワイシャツやスーツ、学生服、ナース服などなど、

「衣替えではないけれど、定期的にクリーニングに出したい」衣類を出すのにも向いています。

スーツや学生服などを出す時に気になるのが仕上がりのスピードだと思いますが、リネットは最短2日でお届けが可能ですので、その点でも利用しやすいですね。

杏奈

毎日着ているがゆえにクリーニングに出したい服にも向いているというわけね。

ひろ

便利かも。

リネット公式サイトはこちら↓

送料

リナビスの送料はパック料金にあらかじめ含まれています。ポッキリ料金で、追加は発生しません。

一方、リネットの場合は一定以上の利用で送料が無料になります。

リネット送料無料ライン
プレミアム会員ご利用料金
3,300円以上で無料

会費

会費はリナビスは無料です。

リネットにはプレミアム会員と無料会員があり、プレミアム会員にのみ会費が発生します。月額429円で利便性とサービス内容がグレードアップしますので、リネットを利用する方にとっては必須のサービスです。

プレミアム会員になると、

  • 納期が早くなる
  • お届け日を指定できる
  • 送料無料ラインが3,300円まで下がる

と、スピードや配送に関する利便性がグッと上がります。

プレミアム会員になるとなかなか解約できないのでは・・・と不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが、プレミアム会員はいつでも解約できるので安心して下さい。むしろ、リネットを利用するのであれば無料会員の方がさまざまな点でサービスが制限されるため、かなり不便です。
プレミアム会員について詳細を書いていますので、こちらをご覧ください↓

オプション

クリーニングする際につける加工のことです。

オプションリナビスリネット
シミ抜き無料無料
撥水加工有料有料
カビ抜き加工有料なし
抗菌・防臭加工有料有料
汗抜き加工有料有料

シミ抜きはリナビス・リネットとも無料で行ってくれますが、頑固なシミの場合はあまり期待しない方が良いでしょう。「気持ち薄くなる」程度です。

この表にはありませんが、リナビスは個別洗い・職人さんによる手仕上げが標準で行われていますので、よりプロフェッショナルな印象を受けます。

保管

ハンガーに吊るされたダウン

リナビス

12か月無料保管サービスがついています。

ご自宅が手狭だったり、服や物が多いと部屋にあふれて見た目も悪くなってしまいます。特に、真夏にダウンやコートを見るだけでも暑苦しいですよね。

保管サービスは温度などの空調が管理された専用倉庫で指定した月まで預かってくれるので、衣替えのタイミングで利用すると部屋がスッキリしてとても便利です。

保管を利用したいのであればリナビスがおすすめです。

リナビス公式サイトはこちら↓

リネット

リネットの場合は注文時に保管サービス(リネットクローク)を一緒に頼むことはできますが、別料金が発生します。

それとは別に、「リネットプレミアムクローク」というパック料金&保管サービスがセットになった別サイトのサービスも存在します↓

ひろ

リネットの保管は全部で3種類もあって、一番上のランクの保管は逆に本格的だよ。

使い勝手

使い勝手について、実際に両方を使ってみた感想としてはリネットが文句なしに使いやすいです。

配送関連、仕上がりまでの日数、進捗状況の確認など、宅配クリーニングだからこそ発生するさまざまなタスクがありますが、リネットはそれらの不便さを見事にクリアしています。

スマホとリンクするような使い勝手の良さを味わうことができます。

リネットリナビス
ヤマト運輸ヤマト運輸
最短2日~最短5~20日
初回でも当日すぐに荷物を出せる初回は集荷キットの到着を待つ必要あり
アプリから随時進捗が確認できるメールでお知らせ
注文時はサイトからの入力のみで済む注文書で手書き作業あり

一方のリナビスですが、そうしたシステムの点では少し劣ってしまいます。

リナビスはローカルで昔ながらの方法を守る職人さん集団、納期も繁忙期にさしかかった場合はかなり時間がかかることを覚悟しておきましょう。

しかし、クリーニングの質においては職人さんによる手作業が入るということもあり、リナビスの方が優れていると言えます。

ひろ

つまり一長一短ということだね。

リナビスは品質重視・家族分をまとめ出しにも

クリーニング前のダウン
クリーニング前
クリーニング後のダウン
クリーニング後

リナビスは地方の自社工場で、職人さんの手作業によるクリーニングを丁寧に行ってくれます。つまり品質重視です。

1点1点人間の目でチェックし、必要なことを判断した上で仕上げを行ってくれるので、自然と丁寧な仕上がりになるのです。

高品質といってもどのくらいの品質かというのは感じ方に個人差があるかもしれませんが、少なくとも私の場合は、近所のクリーニング店よりも格段に上でした。

遠く離れていても、気に入ったクリーニング店を選べるのが宅配クリーニングの良さですね。

リナビスに向いているのはこんな人
  • チェーン店の仕上がりに満足できない方
  • 衣替えでダウンやコートなど家族分をまとめて出したい方
  • 保管サービスを利用して自宅の収納をスッキリさせたい方

↓リナビスを利用した時の記事も書いていますので、興味がある方は是非読んでみてください♪

\ その場で使えるポイントプレゼント!/

リネットは利便性重視・都会・若者単身者にも強み

リネットは注文から到着まで、とにかくシステム的に優れているのでストレスフリーです。

言い過ぎかもしれませんが、クリーニングのAmazonのような感じです。

東京など関東圏の一部の地域にお住まいの方には特に便利で、とてもスピーディー。若者・単身者の方にも繰り返し使いやすいというメリットがあります。

普段使いのお洋服やスーツ、制服など年に何度も利用する必要がある衣類を出すのに向いているでしょう。

リネットに向いているのはこんな人
  • 仕上がりのスピードを必要とする方
  • 少ない点数で頻繁に出したい方

↓リネットを実際に利用した時のレポートを書いています。興味がある方は是非読んでみてください♪↓

\ プレミアム登録で初回特典が本当にお得! /

まとめ

リナビスとリネットの違いと使い分けをお伝えしました。

状況によって使い分けることで、よりご自身のニーズにマッチするクリーニングサービスを受けることができるでしょう。

杏奈

どちらを使っても結局便利なんですけどね♪

公式サイトはこちら

会員登録ですぐに使えるポイントプレゼント&使えば使うほどお得に

プレミアム会員登録で初回利用が本当にお得

目次